横浜駅から徒歩1分 開校36年・県下初のIT専門学校
神奈川県認可の専修学校 職業実践専門課程設置

高度専門士

4年制専門学校という選択
大学と同等の称号「高度専門士」

情報セキュリティ学科や実践AI科を卒業すると、「高度専門士」の称号が付与されます。これは、文部科学省が認める、4年制大学の学生と同等に扱われる称号。高度な知識や技能、大学卒業者と同等以上の学力を持つことを証明できるため、大きなアドバンテージになります。

※実践AI科は「高度専門士」申請予定です。
「高度専門士」の対象学科

大卒者と同等の給与水準に

公務員の給与など勤務条件を定める人事院の規則により、「高度専門士」を付与された者の初任給は、大卒者に準じて取り扱われることになっています。

大卒者より高い初任給

4年制学科卒業者の平均初任給は、大卒者を大きく上回っています。

  • ※12018年3月情報セキュリティ学科卒業者実績
  • ※2出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査(初任給)」

大学院への進学も可能に

審査不要・大学編入不要で大学院への進学が可能であるため、より幅広いキャリアパスを描くことができます。

大学院への進学実績

岩崎学園は、情報セキュリティ分野に特化した国内初の大学院を2004年に開学。この「情報セキュリティ大学院大学」をはじめとする大学院への進学実績があります。

情報セキュリティ大学院大学
情報セキュリティ研究科
博士前期課程修了
NTTデータグループ 
(株)NTTデータ アイ 就職

情報セキュリティ学科卒業
Y.Kさん 
神奈川県立白山高等学校出身

1年生から専門科目を受けられる

専門学校では、1年生から専門的な学習がスタート。一般教養科目にしばられることがありません。大学と同じ4年間でも、より多くの時間を、好きなITの学習に割くことができるのです。

4年間の学び

ISCの4年制学科では、就職後にも活きるIT専門科目を、カリキュラムの中心としています。