横浜駅から徒歩1分 開校36年・県下初のIT専門学校
神奈川県認可の専修学校 職業実践専門課程設置

作りたい。その想いが叶う場所。実践IoT科(旧・情報工学科) 「専門士」の称号付与 2年制 男・女

スマート家電やウェアラブルデバイスなどのIoT製品、ロボットなどを、使うだけではなく、いつか自分の手で作ってみたい。そんなものづくりに情熱を燃やしたい人におすすめの学科です。自分の考えたことが形となって動き、社会や人の暮らしに役立つ。やりがいのある未来が、あなたを待っています。

学科の特色

まずは自分の手を動かす。ハードとソフトの両面から学ぶ、ものづくり。

私たちの生活を快適にしたり、楽しくしたりしてくれる、IoT製品やロボット。これらを開発したり動かしたりするために、コンピュータは欠かせません。実践IoT科では、ハードとソフトの両方を重視しながら、情報処理+αのスキルを身につけます。IoTをはじめ、最新IT技術を効果的に取り入れたものづくりのプロを目指せます。

目指せる主な職種

  • IoTエンジニア
  • ロボット設計技術者
  • 組込みシステム開発技術者
  • 組込みシステム設計技術者
  • ロボット構成部品開発技術者
  • 制御プログラム開発者
  • 制御シミュレーション技術者
  • システムエンジニア(SE)・プログラマ
  • カスタマエンジニア

ほか

目指せる主な資格※ (国)は国家資格または国家検定です

  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験(国)
  • 応用情報技術者試験(国)
  • 基本情報技術者試験(国)
  • ITパスポート試験(国)
  • IoT検定
  • MCPC IoTシステム技術検定
  • JASA組込みソフトウェア技術者試験(ETEC)
  • ロボット検定
  • Linux技術者認定試験(LPIC/LinuC)
  • CompTIA Cloud+認定資格
  • UMLモデリング技能認定試験(UMTP)
  • Python 3 エンジニア認定基礎試験
  • C言語プログラミング能力認定試験
  • MCPCモバイルシステム技術検定
  • Global Assessment of Information Technology(GAIT)

ほか

学びの流れ