• TOP>
  • 学校の特色>
  • ユニット制授業やクラス担任制で、安心の学び。(どんな風に学ぶの?)

ユニット制授業やクラス担任制で、安心の学び。

基礎から応用まで一歩ずつ学び、苦手を作らない、独自の学習システム。初心者も安心して学べる環境が整っているのは、面倒見のよさに定評のあるISCならではです。

小さな疑問をそのままにしておくと、試験直前に慌てて復習することになり、挫折につながることも。ISCでは、日々の授業の理解度を確認するダイジェストを導入しています。不安な箇所があれば、当日中に教員と単元補講を実施。「帰宅すると自習する意欲がわかない」という人も、学校内で勉強を完結することができるので安心です。
 

卒業生からのメッセージ

エバーネットデータ(株) 就職
M.Kさん  屋久島おおぞら高等学校出身
ダイジェストで不得意が自然と見つかるし、その日のうちに克服することができるんです。
おかげで、プログラミングに自信が持てるようになりました。

前回の復習に時間をかけず集中的に学習できるよう、資格試験日に合わせて1つのテーマを連続して学ぶユニット制授業を導入しています。基礎から応用まで1つずつ順序立てて理解できるようカリキュラムを組んでいるため、ITを初めて学ぶ人も無理なく資格を取得できます。

卒業生からのメッセージ

(株)N.ジェン 就職
T.Hさん  神奈川県立綾瀬西高等学校出身
必要なものを1つずつ積み重ねて学べるので、内容が頭に入りやすいです。入学後3か月でITパスポート試験(国)、6か月で基本情報技術者試験(国)と、国家資格も順調に取得できています。

「自分の考えを相手にうまく伝えるのは難しい」という人も多いはず。ISCでは、この悩みを解消し、プレゼン技術を伸ばすための授業を独自に開発しています。ここで得たスキルは、コンテストやインターンシップの報告などの場でも活かされています。
 

卒業生からのメッセージ

(株)日本ビジネスエンジニアリング 就職
H.Oさん  神奈川県立保土ケ谷高等学校出身
人前で話すのは得意ではありませんでしたが、慣れてきたような気がします。就職の面接やグループディスカッションにも、自信を持って臨むことができました。

資格試験や採用試験の得点を向上させるために不可欠なのは、ものごとを論理的に考える力や、文章を正しく読み書きできる基本的な国語力。これらの力をコツコツと身につけるための授業があります。「就職後にも役立つ」と、卒業生からの支持が厚い授業です。

卒業生からのメッセージ

(株)エイム 就職
T.Wさん  神奈川県立磯子工業高等学校出身
入学後すぐに、就職を見据えて文章の書き方を教わったので、書類選考も無事に突破することができました。論理的な考え方は一生ものなので、無理に高卒就職をせずよかったと思っています。

学習・資格・就職面はもちろん、キャンパスライフのことまで相談に乗ってくれるクラス担任。心配ごとや今後の目標など、面談で一緒に確認します。