日々の実習スタイル授業で技術を磨く。

テーマに沿って、チームでアイデア出しや企画を行うアイデアソン。アイデアをもとに、実際に開発を行うハッカソン。近年、IT業界でこれらが注目されています。ISCでは、横浜市や西区と連携してアイデアソン・ハッカソンを実施。「ITで人や社会を幸せにする」「自分のアイデアや技術が世の中の役に立つ」というやりがいを感じることができるはずです。

社会人や他学科の学生と 作品を練るのが面白い
メッセージ

T.Nさん
横浜市立横浜総合高等学校出身
横浜市が公開している給食献立データなどを使い、食育支援のアプリを制作。市職員の方やアプリ開発企業の方など、人脈が広がりました。何より、他学科の学生とチームを組んでいるので、それぞれの知識を活かして1つのものを作り上げていけるのが面白いです!