• Y.Hさん 情報セキュリティ学科 白山高校出身

AOで早くに合格内定。充実した高校生活を送れました。

高2の時に高校で開催された進路ガイダンスに参加したことがきっかけで、漠然とコンピュータ系の勉強っていいかもと思うようになりました。
早くに進路を決めて安心したかったこともあり、高3になってすぐにオープンキャンパスへ行き、第1期のAOにエントリーしました。夏休み前に進路が決まったのでゆとりを持って高校生活を送ることができました。


入学して3か月で国家資格を取得

早くに進路が決まりゆとりがあったので、AOエントリー者を対象とした入学前セミナーに参加しました。高校時代コンピュータの知識は全くなかったので、事前に予習できたので、気持ちに余裕を持って入学することができました。おかげで、入学して3か月で国家資格の「ITパスポート」を取得し、その年の秋にはさらに難易度の高い国家資格「基本情報技術者試験」に合格することができました。


学んだことを実践できる環境がある

学んだことを実践できる環境があることも良いと思っています。パソコン教室のインターンシップや、長期でWebシステムを制作するインターンシップなどに取り組んでいます。実際に企業へ行ってプログラミングをするので授業とはまた違う緊張感もありますが、自分がやったことが世の中の役に立っていると感じるのでやりがいがあります。今後はコンテストなどにも挑戦していきたいと思っています。