• K.Hさん 先端ITシステム科 茅ケ崎西浜高校

最新のIT技術に興味を持ったのがきっかけ

高校の情報の授業でホームページ作りをしたときに、「見ることしかできなかったホームページを、自分でも作ることができる」ということに感動したのが、パソコンに興味を持ったきっかけでした。進学するにあたって、IT業界のことを調べていくと、「新しい技術を絶えず習得していかないと置いて行かれる」という言葉をよく見たんです。そこで、IoTやクラウド、ビッグデータが1から勉強できる先端ITシステム科に決めました。オープンキャンパスで体験した最先端のIT機材も多く使えるので、この学科にしてよかったと思っています。


合格が早く決まるAOで安心!入学前セミナーにも参加できた

オープンキャンパスで、AOにむけて準備しておくことなども教えてもらえたので、安心して受けることができました。合格も早く決まったし、AO合格内定者対象の入学前セミナーで、国家資格のITパスポートの対策も受けることができました!おかげで、入学して3か月でのITパスポート合格が実現!それに、高校で部活をしていたことが特待生入学の要件として認められるので、入学金を減免できたのも嬉しかったです。


自分のやりたいことにチャレンジできるから楽しい!

勉強していくなかで嬉しかったのは、自分の考えたものを形にできるということですね。プログラムの実習も丁寧に教えてもらえますし、学校がインターンシップなどの実践的な学びの機会もくれるので、パソコン初心者だった自分もかなり自信がつきました。インターンシップでは、学校でも習った「C言語」を使って、ベルの自動演奏プログラムを制作したのですが、完成したときの達成感は今でも忘れられないです。これをきっかけに、今では個人でアプリを作ったりもしているんですよ。


先生のサポートがたくさんあるのが嬉しい!

情報科学の一番好きなところは、先生が優しく1人ひとりに接してくれるところ。就職活動は苦手意識があったんですけど、担任の皆川先生が面接練習はもちろん、企業研究も手伝ってくれたんです。おかげで、自分の本当にやりたいことも明確になり、面接でいきいきと話すことができるようになりました。また、資格についても授業内での対策以外に、放課後にも勉強会を開いてくれるのでサポートが充実。今後の目標は、先生と相談しながらネットワークの資格であるCCNAの取得をすることです!