4年制学科の特徴

4年制専門学校という選択

これからのIT社会の中核を担う「セキュリティ」と「AI」分野のスペシャリストの育成を目指し、「情報セキュリティ学科」と「実践AI科」を4年制学科として設けています。

POINT1【文部科学省認定】 大学卒業者と同等に扱われる
“高度専門士”の称号付与

高度な知識や技能、大学卒業者と同等以上の学力を持つことを証明できるため、大きなアドバンテージになります。

「高度専門士」の対象学科

1から教えてもらえる安心感。大卒同等の「高度専門士」も決め手に。

もともと大学進学も考えていましたが、将来性の高い情報分野に興味を持つようになりました。大卒同等の「高度専門士」の付与も安心材料でした。初心者にも分かりやすい授業でしたので、無理なく「基本情報技術者試験」の資格取得もできました。

東証プライム上場 富士通(株)就職

情報セキュリティ学科卒業
N.Hさん 
静岡県立富士宮北高校出身

POINT2実習型授業が大学より多い

1年生から専門的な学習がスタート。一般教養科目にしばられることがありません。
実践的な学習に集中的に取り組めます。

ゼミで仲間と一緒に課題にチャレンジ。
産学連携プロジェクトの経験は貴重。

ゼミでの活動では企業の方や仲間たちから多くの意見を聞くことができて、それが自分の学びに大いに役立ったと思います。産学連携プロジェクトに参加できたのも貴重な経験でした。以前から希望していたAI関連の職種にもつくことができ、とても満足しています。

東証スタンダード上場 (株)ファルテック就職

情報セキュリティ学科卒業
K.Kさん 
神奈川県立磯子(現・横浜氷取沢)高校出身

POINT3大学院への進学も可能に

審査不要・大学編入不要で、スムーズに大学院へと進学可能。就職以外にも、より自由な将来設計を描くことができます。岩崎学園は、情報セキュリティ分野に特化した国内初の大学院を2004年に開学。この「情報セキュリティ大学院大学」への内部進学特別プログラムもあります。

さらに「究めたい」と思い、大学院進学を決意

情報科学専門学校では4年間セキュリティについて、多くのことを学ぶことができました。さらに、大学院で情報セキュリティ分野を究めたいと思い、学内推薦の制度を利用し、学園内の情報セキュリティ大学院大学に進学することができました。

情報セキュリティ大学院大学 進学
情報セキュリティ学科卒業

S.Kさん 
横浜隼人高等学校出身

POINT4偏差値で左右されない入試制度

大学の入試選考と異なり、本校では面接と書類選考が中心です。面接は志望動機などの確認が中心で、専門的な知識を問うような質問はありません。だから、IT初心者でも安心です。
※G-Leader,A特待生入学は除く


POINT5私立大学より軽い学費負担

さらに、本校独自の奨学金や学費分割納入制度など、
多様な学費支援制度が活用できます。


POINT6高度な資格の取得にもじっくり取り組める

長年のノフハウを活かしながら、的確な資格対策を実施。ベテラン教員(資格マイスター)による細やかな指導は、毎年高い資格取得率に結びついています。充実したサポート体制の中で、4年間じっくりと希望する資格の取得に向けて取り組めます。

充実したカリキュラムで内定につながった。

1年次に国家資格の学習を通じてIT 技術の基礎を学べたので、2年次以降は課外活動で技術力・企画力・調整力を磨けました。就職活動では、課外活動の経験を伝えることができ、自分が目指していた会社から内定をいただくことができました。

Zホールディングスグループ LINE(株)就職

情報セキュリティ学科卒業
R.Nさん 
高輪高校出身

POINT7大卒者と同等以上の給与水準に

4年制学科卒業者の平均初任給は、大卒者を上回っています。なお、公務員の給与など勤務条件を定める人事院の規則により、「高度専門士」を付与された者の初任給は、大卒者に準じて取り扱われることになっています。


Topics「大学院内部進学特別プログラム」スタート!

専門学校から就職という選択肢だけではなく「高度専門士(専門4年)+修士号(大学院2年)」で、新たな道を拓くことも可能です!

本校4年制学科を対象とした、本学園グループの情報セキュリティ大学院大学(以下IISEC)との連携プログラムが2024年度より本格スタート。希望者は在学中からIISECへの進学をめざすための本プログラムに参加でき、新たな可能性を拡げることができます。
※IISEC=Institute of Information Security

特別プログラムに参加するメリット

  • 1.学内推薦特別入試で内部進学が可能
  • 2.本学園ならではの制度や特典が充実
  • 3.進学or就職卒業後の選択肢が広がる

特別プログラムの主な内容

  • ・業界セミナーや大学院説明会などへの優先参加
  • ・IISEC各研究室のプレゼミ参加
  • ・IISECでの研究インターンシップへの優先参加
  • ・IISEC教員による専門学校卒業研究指導サポート
  • ・本校在学中から研究基礎力サポート
  • ・学内推薦特別入試の利用
  • ・IISEC進学時の入学金(300,000円)免除
  • ・内部進学者対象の特別奨学生の利用

※学内基準・選考を設けているプログラムや制度もあります。
※2022年1月時点の情報です。

学校法人岩崎学園 情報セキュリティ大学院大学

情報セキュリティ大学院大学は、日本初の情報セキュリティに特化した大学院大学として2004年に開学。情報セキュリティを総合的に学べるプログラムと第一線で活躍する教員たちが、世界最高水準の人材教育を目指して教育と研究を推進しています。学部新卒者はもちろん、多くの意欲的な社会人学生が学習・研究に励んでいます。
[課程] 博士前期(修士)課程/博士後期課程 
[学位] 修士(情報学)/博士(情報学)
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-14-1 
https://www.iisec.ac.jp/